カギや防犯に関してのお困りの事がございましたら、ぜひ当社へ御相談下さい。

027-362-4169

営業時間 9:00~18:00(日祭日除く/土曜不定休)

美和ロックサービス代行店SD

CONTACTCONTACT


【スマートロック】IoTで安全・安心・快適なくらし

防犯対策
2018.04.13

IoTでますます便利に!知っておきたい住宅の機能

IoT(Internet of Thing:モノのインターネット)の普及により、私たちの生活はますます便利になりました。
IoTはさまざまな製品に見られ、最近では住宅そのものにIoTが活用されています。もちろん住宅セキュリティにも活用されており、住宅にIoTを導入することは日常生活をより便利にするだけでなく、安全面の向上も図ることができるようになります。
IoTを使った住宅にはどのようなものがあるのでしょうか。その例を見ていきましょう。

スマートホーム

スマートホームとは、インターネットを利用しスマホやスマートスピーカーなどの機器で家電を操作できる住宅のことをいいます。
例えばスマホ操作や声で照明やテレビなどの家電を操作したりできます。
後ほど説明するIoTを導入した家電やスマートロックなどの機能を備えており未来的で便利な生活をすることができます。

スマートホーム

スマートハウス

スマートハウス

スマートハウスとはIT技術を駆使して家庭内のエネルギーを効率よく消費させる仕組みを取り入れた住宅のことをいいます。
先述のスマートホームは「利便性を重視した住宅」に対して、スマートハウスは「省エネを重視した住宅」と一般的にいわれており、主に「創エネ」「蓄エネ」「省エネ」をコントロールすることによりスマートハウスはエコ住宅を実現しています。
さらに、IoTを導入したソーラーシステムをインターネットにつなげることで、まかなえている電力や、どれだけ省エネできたかなど、発電量や消費量を一目で確認することができます。

家電製品にIoTを導入してより快適な暮らしに

家電製品にIoTを導入することで、生活をより快適にすることができます。
照明やテレビはもちろん、中にある食品の在庫状況や賞味期限を把握し伝えてくれる冷蔵庫や、体重をデータとして保存し、スマホから体重の管理・確認できる体重計などがあります。
また、自宅の様子を録画し、その映像をスマホなどで確認できる監視カメラがあるなど、安全な住宅づくりにもIoTは欠かせない存在になっているのです。

家電製品にIoTを導入してより快適な暮らしに

スマートロック

スマートロック

スマートロックとは、一般的にはスマホなどの機器を用いて開閉の確認や施錠ができる機能を持った鍵のことをいいます。
商品によってできることは様々ですが、たとえば、うっかり鍵を閉め忘れて出かけてしまったときに、お知らせ(通知)してくれる機能や来訪予定の来客にスマホアプリで期間を設定して合鍵をシェアできる機能を備えているものあります。
もちろん自宅のベッドの上からでもドアのロック状況を確認することができるので、玄関までの移動が困難な方にも安心して施錠管理ができます。

スマートロックは安全性だけでなく利便性も高めてくれます。
IoTを住宅のドアに導入することにより“スマート”な施錠管理を実現することが出来るようになりました。
ここでご紹介した例の他にもたくさんの先進的な商品が開発されており、その可能性を拡げています。

「錠」と「鍵」の表記について
錠前(錠・ロック・lcok)は、扉などにとりつけて締める金属・機械的または電子的な部品をいいます。鍵(かぎ・キー・key)は、錠前を解錠する(操作する)ための器具をいいます。
ここでは便宜上、日常的な会話に合わせて、鍵と錠前をまとめて「鍵(かぎ)」と記載しています。